news

news

[2020.10.09]NY在住ライターから学ぶ今日から出来るサスティナブルでエコな暮らしのヒント 動画ゲスト: ベイカー恵利沙氏


みなさん、いかがおすごしですか?
こんにちは。ファッションやコスメ企業様の戦略パートナーを行うifca showroom代表LA在住の齊山陽子です。

今日のトピックはずばり”サスティナブル” “エコ” “ヴィーガン(ペスカ)” 。
失ったものが多かった2020AWシーズンですがネガティブで終わらせないのも私達です。


私が住んでいるLAはサスティナブル、エコ、ヴィーガンのThe CITYと言える程、世界でも有数な企業、D2Cを数多く抱えています。
選択肢が当たり前にあることを根付かせたのは消費者側のマインドが意思としてコミュニティ化したものだと思います。

現在、日本は情報が溢れるフェーズ1から次のフェーズ2への移行時期といえます。
企業側の目線で語られる情報の中から、消費者がどの様なマインドで選択をしていくか、また小売がそこにどう反応し対応するか、その消費者は豊かな消費についてやり方を学ぶ欲求がある段階の第2フェーズに日本の環境配慮形消費の形へ成長が垣間みれます。

—今までは”デザインが好き”はそれだけで買い物をする理由になった。
でも当たり前の未来が、当たり前ではなくなった時、買い物の理由はなんだと。——

毎回、様々な分野で活躍の皆様をゲストに迎えLAからお届けする『齊山陽子のOur New Normal ZOOM対談 』は『NY在住ライターから学ぶ今日から出来るサスティナブルでエコな暮らしのヒント』です。
ゲスト: ベイカー恵利沙氏

↓動画URLはコチラ↓Check it out↓
NY在住ライターから学ぶ今日から出来るサスティナブルでエコな暮らしのヒント


エリサとは日本で彼女がスタイリストをしている時に出会い、そこから彼女は拠点をNYに移し、私はLAへと拠点を移し、交流が始まります。アメリカで息抜く中でのエンパワーメントに対する互いの想い。
紡ぐ言葉のセレクトや言葉にせずとも理解し合える、あ、うんの呼吸。

対談を通してこれからの時代を生き抜くライフスタイルシフトには”豊かな消費の仕方”と“世界の一部である自分との関係”を知り”買い物=支援する”となった時、自分ならどうするのか?

エリサは言います。
地球と動物と人間が共存することを目指す一番簡単に参加できる方法は、消費を通して。
消費という行為は、簡単に世界と関われることだからこそ、出来るだけその選択を良く使いたい。
メッセージを受け取る側に選択のパワーがあり私達の毎日の選択が世界を作っている!

ビジネス対談ではなく、等身大の日常から見える気持ちの変化や気づきをシンプルな柔らかい会話形式は聞きやすく、秘話も満載。
皆さまの豊かさのヒントになったら嬉しいです。


◆NY在住ライターから学ぶ今日から出来るサスティナブルでエコな暮らしのヒント
ゲスト: ベイカー恵利沙氏◆
↓動画URLはコチラ↓Check it out↓
NY在住ライターから学ぶ今日から出来るサスティナブルでエコな暮らしのヒント

◆今この動画を見るべき4つの理由◆
・買い物は投票だ
・サスティナブルやエコなものを買うこととは?
・ペスカタリアンになったのは
・一歩踏み出すの勇気はどこから?


【ベイカー恵利沙プロフィール】

オレゴン州と千葉県育ち。
モデルとして活動をはじめ、スタイリスト、ブランドとのコラボレーション、執筆など、活動の幅を広げる。
2017年よりニューヨークに拠点を移す。ELLEgirl UNIのメンバーとしても活躍。現在はファッションのみならず、サステイナブルなライフスタイルなどもInstagramを中心に発信している。

ベイカー恵利沙氏 Instagram


ifca showroom とは?
総合ソリューションPR会社PA Communicationが運営する、表参道の中心地に位置するアタッシュド併設のプレスのプロ集団です。
時代や時流に合わせてカスタマイズした切り口、MD上からヒーロー商品の確立、ライフスタイル戦略が得意です。
最近は環境に配慮したブランド様からの問い合わせが増えています。
弊社PA Communication 、ifca showroom、私への質問やご相談はコチラまで。

pagetop